スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記

先日、自衛隊関連団体の経理事務職の第二次試験を受験してみました、が。
ん? いつの間に一次試験が合格していたかって?

クリームパン買いに行った前日に合格通知が送られてきましたが何か。

こんなオジサンが通過できて大丈夫なのかと思いますが、そんなオジサンを落とすための第二次試験、それが

面接試験。

試験会場が前回と同じ場所ですが開始時刻が前回より4時間遅れの午後1時からだったので始発に乗ってガタゴトゆれることもなく、余裕をもって到着。

だが、オジサンはこの時点で一つ間違いを犯していた。

面接なのだから時間が掛かるようなものではあるまい、集団討論なんかさせられたら時間が掛かるかもしれないが、それでも1時間くらいだろう・・・
そんなことを考えていたので、思考力の確保と外見上の都合で昼食を食べなかった。

電車賃が高かったので節約したわけではありません。

電車賃が高かったので節約したわけではありません。

大事な事なので2回書きました。
結論から言えば試験終了は5時。空腹を通り越した状態でかえってお腹が空いていないような状態になりました。
面接中に空腹がピークに達しましたが。
会場に到着すると係りの人に本人確認をして貰った後に近くの休憩所で一旦待機。
入退場の手続き上の都合で他の受験者の人全員と一緒に入らないといけないためしばし待機。
その後、駐屯地内の会場に移動。大会議室のような場所で受験者全員が部屋の真ん中を向くように着席。

これは・・・集団討論か・・・!?

と思いきや、この部屋も待機室のようで実際の試験は一人ずつ面接するとのこと。
3グループに分かれて面接するのでスムーズに済むなぁ、と思いきや・・・

>入退場の手続き上の都合で他の受験者の人全員と一緒に

退場も全員で行わなければならないことにここで始めて思い当たる。
愕然となりながら面接開始。最初の人が呼ばれて一人当たり20分くらいのペースで入れ替わり。
オジサンも20分くらいでした。個人的には可もなく不可もなく進行。受かるといいなぁ・・・
などと終わった直後は思っていたが、この面接の真の恐ろしさは面接の後にあった。
1時から5時までの240分間の内、面接時間は20分。
では残りの時間は何か?

待機時間である。

オジサンは最初の方に面接が終わったため、2時間以上待機する羽目になった・・・

食べ物、飲み物が手に入れられない部屋の中で。
気心の知れない他の受験者が何も喋らない部屋の中で。

ええ・・・鞄の中のPSPとかDSを取り出してヒャッハーする訳にもいかず、ひたすら他の人と目を合わせないようにジッと座り続けていましたよ・・・

これなんて拷問?

今度の結果発表は3月上旬とのことでその間は簿記2級の勉強をしておくか、とか思いつつ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
プロフィール

HalfPresence

管理人:HalfPresence
ゲームに人生の何割かを使ったオジサン。
以上。

プロフィール:EVE ONLINE(休止中)

HalfPresence

Character_Name: WindForestFireMountain
Corp: MUGEN INDUSTRY

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
博麗ちゃんの賽銭箱

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。