スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EVE ONLINE 59

POS建造から1ヵ月半+αくらいが経過。
現在のPOSの状態はこんな感じ

ねんがんのPOSをてにいれたぞ!!!

です。
月資源のリアクションで一山当てるべくそこそこ立地条件の良いシステムに建造許可をもらい、1Bくらいの投資で建造。
現在は利益≒POSの燃料費な感じで収支はトントンとなっている。

Amarrianな自分としてはAmarr製にこだわりたかったものの、CPUとPowerGridの都合でPOSのコントロールタワーはCaldari製を使用。

CaldariCT

POS施設の構成として、

ラボ * 1
弾薬工場 * 1
ドローン工場 * 1
モジュール工場 * 1
月堀機 * 2
リアクタ * 2
コープハンガー * 2
シップハンガー * 1
サイロ 多数
防御兵装 多数

な構成となる。
弾薬・ドローンに関しては自前で生産できるようになったため、補充のためにHisecに戻る必要が減ったのが良かった。
発明によりT2品のモジュール生産が出来るようになるとさらなる利益が狙えるかもしれないが、必要なスキルと初期投資費用が高いなぁ・・・
いずれは艦船も製造できるようになれば・・・

自前でキャピタルとか(ゲフンゲフン

そんな遠い未来のことはさておいて。

上記施設の設置にはやはりというか何と言うか大変に手間取りました。
宙の旅、EveWiki等々他所様のサイトを参考にしながら設置しようとしたものの・・・
まず初日に設置できたのがCTとコープハンガー・シップハンガーのみ。
2日目にシールド内の施設を設置して3日目でようやく防御設備を設置した、という具合です。
一度設置すると外すのにも時間が掛かるため、
設置位置を長考→設置失敗→再検討の繰り返しで時間が掛かる事掛かる事・・・
設備が足りないのは当たり前・CPUが足りないのは当たり前・燃料が足りないのは(ry
そんなこんなで安定稼動まで結構時間が掛かりましたがPOSに関してはその時が一番楽しかったなぁ・・・
安定すると燃料供給・資源供給以外にあまり気に掛ける事もないのであとはまったりと。

まったりとしつつ・・・

フレイター購入。

フレイター1 フレイター2 フレイター3 フレイター4

さすがに今度はAmarr製である。
名前はまだ付けていない。
従来の形式でナンバリングするのも味気ないので

もっとこう・・・

何というか・・・

厨二病っぽく・・・!

ということで艦名は現在検討中。
POSで精製した月資源加工物やPOS燃料・各種材料の運搬に使おうと思っていたものの、とにかく機動が遅いのでLow以下のシステムでは危険度が非常に高い。
落とされたら非常にダメージが大きいため、しばらくはHisec専用の運搬となりそうだ。
それでも今までと比べて格段に輸送の手間が省けるようになったため、心情的には投資分の見返りがあるような。
副次的な効果だけどトランスポートシップにも乗れるようになったし輸送のリスクと効率が格段に改善されたしなぁ。

さて、次はいよいよAmarr製マローダーを目指すときが来た・・・!、とか思いつつ。
スポンサーサイト

テーマ : EVE Online - ジャンル : オンラインゲーム

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
プロフィール

HalfPresence

管理人:HalfPresence
ゲームに人生の何割かを使ったオジサン。
以上。

プロフィール:EVE ONLINE(休止中)

HalfPresence

Character_Name: WindForestFireMountain
Corp: MUGEN INDUSTRY

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
博麗ちゃんの賽銭箱

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。