スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EVE ONLINE 25

大損害発生。

昨晩未明、ミッション受注直後にCCPサーバーの緊急メンテナンスのアナウンスが発生した。
これに焦りを感じて速攻でミッションを片付けようとして・・・

エネルギーフィールドが何なのかよく知らなかったので、そのままフィールドの内側にあるミッション達成条件のアイテムを取りにいこうとした。



エネルギーフィールドにぶつかる。



じたばたしているうちに電池切れが近くなる。



よし、ワープだ。



フィールドに引っかかって動けない。



電池切れで行動不可








風林火山之火ノ伍式、轟沈


これだけなら保険でどうにかなる。

しかし、ここからさらに愚行が続く。

だが、装備品を回収しておくに越したことはない。
10Mくらいするしなぁ。
こんなことを考えてしまったのが更なる悲劇を招いた。

時間がなくなっていれば諦めていたのだが。
しかし、サーバーダウンまで@10分あった。
風林火山之風ノ弐式でいける。

根拠はあった。
撃沈地点まで直行 → 装備品回収 → 離脱

これだけの行程だ。

予想より被ダメが大きければ逃げればいい。

浅はかだった。

撃沈地点に到達。
トラクタービームによる風林火山之火ノ伍式の捕捉。
装備品回収。
残骸にサルベージャーを掛けながらワープ開始。
ワープまでにサルベージできればいいなぁ。





ワープキャンセラー、発動。




風林火山之風ノ弐式に攻性艤装は無い。
自爆など断じて自分が許せない。
敵群に向け突進しながら風林火山之風ノ弐式は見事に爆散した。



一昨日の被害総額
風林火山之火ノ伍式 :34M
風林火山之風ノ弐式 :1M
風林火山之火ノ伍式の艤装:10M
風林火山之風ノ弐式の艤装:5M

計50Mの損害・・・

保険
風林火山之火ノ伍式 :30M
風林火山之風ノ弐式 :0.5M

保険総額は30.5M

差し引きした最終損害額
19.5Mの損害・・・


先日高収入があったものの、全て能力値のインプラントや上位ラーニングスキルに投資済み。
保険額含めて現在の資金44M・・・
やり直しは聞くけれど。

・・・何か・・・だめだ・・・

とはいえ今日中に新艦の購入と艤装、今後の行動方針考えておくかとか思いつつ。
スポンサーサイト

テーマ : EVE Online - ジャンル : オンラインゲーム

EVE ONLINE 24

JAコープ内で開催された模擬演習に参加してみた。
経歴・資金の差を減らす為に艦種はフリゲート・装備はT1クラスの限定でチーム戦・バトルロイヤルの2部に分けて行われた。
風林火山は2Mくらい掛けてそれぞれの部に参加するための艦船を用意。
チーム戦用には支援装備を満載して攻撃用にドローン1機を搭載。
バトルロイヤル用にTANK仕様の武装を搭載する。
事前の打ち合わせでチーム戦においてはREMOTE ARMOR REPAIREによる回復とECMによる支援を担う・・・はずでしたが。

初実戦という事で見事にパニック状態に陥る。

ECMをかけてドローンを出撃させた時点で何故か支援するべき味方から20KMほど離れてしまいました。
必死に近づこうとするものの、その間に次々と味方が撃破される。
焦りながら他の武装の状態を確認。ECMは敵方に掛かっていたが何故かドローンが味方に攻撃を・・・
Nooooooo!!!!!、となっている間に味方が残り2、3隻になる。
そこでリペアを掛けようとしたところで敵方からの集中砲火を浴びて瞬殺。

OTZな結果に。

スキル持ってなかったのでハードナー(増加装甲)付けられなかったのが痛かったなぁ。
反省点は多々あるがそれはそれ、と次のバトルロイヤルに参戦。
大混戦状態の中1隻撃墜する。
しかし次にターゲットとした人が良くなかった。
基本戦術としてECMによるジャミングで敵火力が低下している最中にこちらも低火力ながら、確実に攻撃を集中させ撃破、というスタイルを採用していたのですが・・・
相手にジャミングが通用せず、なおかつ相手がミサイルによる高火力を実現させこちらの回復力を上回った場合・・・
その状況に陥った時、選択肢に「逃げる」を含めない風林火山は見事に爆散したという・・・

1部も2部も賞金が掛かっていたのでけっこう本気で行ったのですが結果として2Mの赤字になった。
本当のPvPだとPODまで割られていたので授業料と思えば安い物であるが。

自分の撃墜以後つつがなく演習は終了。
それぞれ自分の活動領域に帰還する。

風林火山もAmarr首都に帰ってミッションを~、と思っていたのだが・・・
確認したところ、首都近くのLv.3ミッションエージェントからミッションを受けられる状態になっていたことに気づく。

・・・ゴクリ。

Lv.3ミッション・・・報酬がLv.2とは一味違うと聞いているが難易度もLv.2とは一段違うと聞いている・・・
BCが就航して間もないしどうしよう~とか思いつつも保険を掛けてチャレンジしてみるか、と。
さっそくエージェントに接触。
ミッションを紹介してもらい確認すると・・・
成功報酬700,000isk。タイムボーナス800,000isk、成功時LPポイント1,000・・・・・
計1.5M・・・
Lv.2の成功報酬が0.5Mに届かず、LPが多くて100ぐらいだったというのに。
喜び勇んでwikiでミッション内容を確認。
「Lv.3ミッション最高難易度」。
おいしい話には見事な裏がありました。

当然断りました。

風林火山はまだ何か悪いことをした覚えは無いんだけどなぁ・・・

とりあえず時間を置いて低難易度のミッションを受注。
敵の固さは上がっているが、こちらの装甲もそれなりに強化はされているのでしばらくはもつ。
その間にスキルが弱いがドローン5機を展開。
艦からの砲撃と組み合わせて1隻ずつ撃破。
時間は掛かるが何とかこなせる。
2.3回ほどミッションをこなしたのですが難しい割には成功報酬以外の戦利品とサルベージがおいしくない。
Lv.2に戻ったほうがいいのかな・・・
そんな事を考えながらミッションを受注。

ミッションの難易度は高難易度とのこと。
保険は掛けてあるし、様子見だけでもと思っていたのですが。
現場に到着。敵の名は・・・「DRONE」。
・・・Lv.2に比べて固めでしたが苦も無く撃破。
なぁんだこんな物か。これならLv.2と同じようにDDでもいけるんじゃないか?

↑こんな事を考えていた時期があの時確かに風林火山にはありました。

次の階層で「よ~しパパはりきっちゃうぞ~」的な精神状態で突入。
ターゲットロックオン。砲撃開始。
お、敵からの攻撃も始まった・・・

5秒後。

風林火山之火ノ伍式のシールドが25%削られました。

・・・・・!

慌てて防御支援装備を起動。敵の被弾状況を確認。
実測値で5mmほどシールドゲージを削っていました。

・・・・・

逃げ出したい衝動を何とか押さえ込んで集中砲火。
1隻落としてから逃げました。
突撃→1隻撃破→転進!転進!退却にあらず
を繰り返してようやくミッション完了。
成功報酬は!Mだったのでそこまで戦利品に期待はしていなかったのですが。

戦利品の中にスキル本が混じっていました。
戦利品の中にNAMEDクラスの装備品が2つ混じっていました。

・・・1Mくらいになればいいなぁ。
そんな気持ちで装備品を溶かす前に市場調査してみる。

・・・・・

・・・・・・・

マーケットの神様はこのように申された。
「それを溶かすなんてとんでもない」


スキル本のNPC販売価格が10M。
NAMED装備品の他PCの販売価格が18Mと6M

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚) …?!

(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ

(  д )

(; Д ) !!

神風に怯えながら首都星系に帰還。
SELL ORDERを出して数日後に完売。

利益は上位ラーニング系のスキル本と+3インプラントに使った。
もしもこんな偶然が@4、5回ほどあれば今月中にBSに乗れるかもしれない。

さて、今日もLV.3ミッションを受注する仕事がはじまるお・・・とか思いつつ。

テーマ : EVE Online - ジャンル : オンラインゲーム

ネット環境強化。

光回線導入完了。長かった。
無線LANの設定に丸一日費やした・・・

1階のPCを有線で、2階のPCを無線で構築しようとしたのだが、どちらかが繋がるともう片方は切断されるという状態に陥る。
最初の内はモデムの方に無線ルータの線と1階PCの線を直接繋げて試していたのだがモデムの接続表示ランプが点灯しない。
OCNのサポートセンターに連絡したのだが1時間のやり取りで最終回答として「ウチは悪くない」・・・

・・・

・・・・・

・・・・・・・

ふざけるなぁぁぁぁぁぁ!!!!

契約時にOCNのモデムで無線LANを使用するには専用のカードを使うことを伝えなかった社員とか、
後日の調査でそのカードは市販されていない、
なおかつOCNから月額でのレンタルのみ可能で購入不可なものであるとかその他細々な不満が蓄積されていたところに! 
挙句の果てに!

「僕悪くないもん」だと・・・!

くくくくく・・・上等だ・・・
どうせそのカードも電波が弱かったりするんだろうとか決め付けながら設定調整再開。

後日何かあったら困るので電話は大人な対応をした。今は後悔している。

モデムの設定をいろいろ見直していたのだが限界到達。
1本しか繋がらない。

線の接続を変更。
モデムと直接繋ぐのは無線LANルータのみにして1階PCの線は無線LAN側に繋ぐ。
ここまで無線LANのルータをアクセスポイントモードで設定していたのをルータモードに変更。
5時間ほどの格闘の末に1階・2階の同時接続に成功。
再起動後の接続も確認して完了。
長かった。

OCNめ・・・
彼奴等が使いづらい専用モデムを送ってきたために貴重な休日が・・・!
しかし苦労の甲斐あってか1階PCは単独有線での接続時とほぼ同レベル、2階PCは無線強度が中~強で速度が300Mbp。
光回線導入前と比べて約6倍。
光回線の変更時に合わせて購入した無線LANルータと子機アダプタの\30000が無駄にならなくて良かった・・・
回線速度が早くなったところであまり恩恵は無かったりするのだがとりあえず良かったとか思いつつ。

MHP2 31

村クエ99%制覇。
残りはラージャン2頭です。
そう、たかがラージャン2頭です!
ここまで来た管理人の敵ではない!

そう思っていた時期が管理人にもありました。

10分で一頭。それがどれだけ険しい道か・・・
ひたすら斬る・叩く・撃つ・蹴る・殴るを繰り返したのですがいまだ一頭目すら討伐できず。
あらゆる手を尽くした、という訳ではないが集会所クエの時の様に拡散ガンナーをやるのはまだ早い。
・・・まだ早いはず・・・

雑記

・・・・・仕事がぁぁぁぁ!!!!
忙しすぎる。
あ~さもはよから日暮れまで~ってレベルじゃない!。
先週の更新数が1日だけですがそれすらも数日がかりで書いた物だったりする。

彼が最後に目撃された場所に残されていた書類にはこんな文言が記述されていたという。

「ボスケテ」

EVE ONLINE 23

りざると おぶ こうえき
前回の交易結果・・・


購入額 2.5M * 4 = 10M
販売額 5.0M * 4 = 20M


・・・勝訴と書いた紙を持って走り回りたくなりました・・・!

SELL ORDERを出してから半日しない内に全品完売!
10Mの利益確定により総資産が37Mになり、早速Amarr製型BCを購入しました!

銘:風林火山之火ノ伍式
風林火山之火ノ伍式1 風林火山之火ノ伍式2 風林火山之火ノ伍式3

・・・ここまでで4ヶ月。本当に長かった・・・
感慨に浸りながら艤装を進める。
JAコープからBC取得祝いとして5M受け取った物の、残資産3Mと共に保険代で全て消える。
スロットがCLに比べていくらか増えた分の艤装の代金が足りなくなり、
風林火山乃火ノ四式(二代目)をSELL ORDERに出す。
これで7Mの資金を調達。
船体の艤装はこのうちの3Mで済んだ。
残りの資産でBC購入の最大の目的「DRONEの運用」に取り掛かる。
DRONE本体は5機100Kで済んだが、支援用の艤装がスキル不足で載せられなかった。
ドローン関連スキルもさして鍛えられているとは言えない状況でそこそこ不安があったが・・・
実際に運用するとLv.2ミッションが恐ろしく楽になった。
Lv.2ミッションの敵は大半がFGクラスになるのだが、艦砲射撃よりも効率良く蹴散らしてくれました・・・!
風林火山乃火ノ伍式のHiスロット8つの内4つをトラクタービーム * 2とサルベージャー * 2にしてLv.2ミッションに挑むとこれまでサルベージ込みで30分掛かっていたミッションが15分程度に・・・!

BC、恐ろしい子・・・!

とりあえず、以後は
 ・上位ラーニングスキルの購入・取得
 ・+3以上のインプラントの取得
 ・BSスキル・本体の取得
 ・DRONE関連スキルの強化
 ・NPC会社のスタンディング上げ
 ・交易イロハの取得
を行動指針として行きますか、とか思いつつ。

テーマ : EVE Online - ジャンル : オンラインゲーム

EVE ONLINE 22

りべんじ おぶ こうえき。
先日の交易の失敗から得たっぽい教訓。

1.衝動買い・衝動売りイクナイ。
 一見利益が出そうでも商品の売買の動向・価格推移の方向等の相場状況を見極めらる事ができなければ却って損をする。
2.値崩れ引き起こすイクナイ。
 現在の最安値を大きく下回る価格設定は早く売れるメリットよりも値崩れを引き起こすデメリットの方が大きい。
3.利益率に囚われるイクナイ。
 あまりにも薄利な物はともかく 利益率高い=他のプレイヤーが目をつける となり、現在資金力がほぼ皆無に等しい風林火山では競争することになると高い確率で敗北する。

以上の点を考慮しながらBC購入資金のためにちんまりと博打を打とうと思う。

まずは交易地域の設定。
これは風林火山の活動範囲・プレイ方針から考えるとJITAとAmarrの一択か。
10J程度の距離でセキュリティーが途中0.6の地域があるものの、100Mとかの高額商品を運ぶのでなければ多少はリスクを抑えられるはず。
ついでにMOTSUにも途中で寄る事が出来るし。

次に商品の選択だ。
現在の風林火山の資金は24M。BC購入の為には最低限@10Mは必要になる。
10M稼ぐためには薄利多売か高利小売になる。
風林火山は前回薄利多売を経験してみたので今回は高利小売を体験してみよう。
高額商品となるとインプラントか艦船となる。
以前Importantミッションでインプラントを入手したので一昨日AmarrでSELL ORDERを掛けてみたのだがまた値崩れを起こしてまった。
そのときのインプラントはORDERを取り下げたので手元に残っている。
試験運用にはちょうどいい。これを使ってみよう。
このままこれをJITAに運ぶのもいいが、2,3個値下がりした同インプラントのSELL ORDERがステーション内で出ている。

買って行くべきか悩んだのでAltキャラを作成する。1アカウントで3キャラ作れるのは嬉しいが、スキルトレーニングを実行出来るのは常に1キャラのみ。
商売用のスキルをこれから覚えさせるのは得策ではない。
初期のスキルを厳選する為に交易振興基金”Trade Support Fund of Japan”さんのブログを参照する。
これから交易を始めようという人のためにかなりの好条件で資金の貸付を行っているようですが、条件の一つにIzanagi Allianceに所属していることが求められた為、JA所属の風林火山は社長さんのお墨を頂かないと貸して頂けないようです。残念。
資金の借受こそ出来ないもののブログ内の情報は閲覧自由。
ここのブログの情報を元にガレント人のキャラを作成。
ビジネススクール出身だけのことはあり、初期状態で風林火山よりもトレード系のスキルが充実しています。
出身地からjitaまで13J、途中Lowセキュリティーエリアを連続で3エリアほど通過する。
途中の2エリアほどで大量のFlozenCorpsとかwreckが散乱していた。
ゲートキャンプが行われたのだろう。
ルーキーシップで手近な中身入りのwreckを拝見してめぼしい物を漁ってみたが既に食い荒らされた後なのか良い物は残っていなかった。
何かのフラグが立ちそうなので残り物はそのまま放置して先に進む。
サルベージ出来ないのが悔やまれた。さぞや良い物が拾えただろう。
とにもかくにもJITAに到着。さっそく調査開始。
えーと、このインプラントは・・・

( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ
  _, ._
(;゚ Д゚)

ちょっと奥さん、お値段がAmarrより2倍て・・・・・

流通量は・・・う、少ない・・・
しかし、2倍・・・
現在手に入れられるだけ手に入れて持って行けばうまく売れれば10M稼ぐことが出来る・・・

・・・

・・・・・

・・・・・・・

時間は既に午前01:30。
あまり悩んでいる時間はない。
買わずに後悔より買って反省、と日本大人買い同盟の皆様もおっしゃっていられる・・・!

さっそく購入しJITAに運んでSELL ORDERを出してみる。
風林火山のORDERの運命やいかに、とか思いつつ。
売れたらいいなぁ(切実)

テーマ : EVE Online - ジャンル : オンラインゲーム

MHP2 30

村クエ補完に幾度電車に揺られたことか・・・
ただいま現在星4まで制覇。
ここまで来るのに随分と手間取ったものだ。
20頭狩りとか10匹狩りとかが眠くなる眠くなる・・・

まぁとにかく。
集会所上位素材の装備で楽勝~♪と思っていたのだが。

星4のドド2頭の討伐で躓いている。
1撃ごとの被ダメージはさほど高くはないのだが2頭が固まる傾向があり乱戦状態から抜け出せず死亡。
分断しようとするも、1頭目の移動の直後にもう一頭も同じエリアに移動する・・・移動がパターン化されているのだろうか。厳しいなぁ。
まだ遠距離武器の出番ではないと信じてもう少し近距離武器で抵抗してみよう。
こっちもこっちでソロはゼニーが溜まらないなぁとか思いつつ。

EVE ONLINE 21

人生いろいろ。
交易いろいろ。

にわか交易商人もどき(自称)という非常に胡散臭い状態の風林火山がここにいる。
実の所BS手に入れられるほど実力つけたら100Mくらいを元手にしてNINJA TRADEさんの所に丁稚に行こうとか昔は考えていた時期が風林火山にもありました。
クルーザー乗りで手持ちが20M程度ではまだまだ体験期間のようなものだしなぁ。
とにかくこのゲームではisk(金)が物を言う部分がありがちなので金策について日々考える所がある。
このゲームにおける主な金策は3つ。

・ミッション
・交易
・詐欺

3つ目はイクナイが主観として儲かる割合は
ミッション < 交易 < 詐欺
となりそうだ。
詐欺は除外としていつかは交易、とか思っていた。

破産寸前まで追い詰められてもLv.4ミッションで補填できるようにしておけば問題ない、と思うものの。
現実は厳しくミッションを効率よく回す為に資金が必要で資金を得る為にミッションを受ける、の繰り返しとなる。
風林火山の中の人のIN時間があまり多くはないため資金は稼げないがスキルは溜まるという状態に。
新しいスキルの習得のためになけなしの資金が減少、さらに資金減。
そこはかとなく泥沼に嵌っているような気がしてくる。
状況を打開しようと先日の交易話に飛びついたもののトントンの結果に落ち着き、儲けといえるのは社長さんから頂いた分だけ、という体たらく。

何か悔しかったので交易について少し調べてみた。
いくつか交易について記載されていたが、やはり交易の元手として100M位の資金とセカンド・サードキャラを使った市場調査が必要になるようだ。
風林火山は基本的に戦闘仕様だが2アカする気がないのでスキル関係は風林火山に、セカンド・サードは市場チェック用の仲介人といった位置付けで作成してみるか・・・?
チェック用とはいえ、何も出来ないキャラでは仕方が無いのでTRADE関連のスキルを覚えさせるとして・・・
配置はやはりJITAとどこかの首都かな・・・Amarrは風林火山が生息するとして。
交易品は量と投資額が大規模な取引が出来ないと利益が低いし、インプラントや艦船等の高価格品目は他のPCとの駆け引きが激しいのでリスクが高すぎる。
こんな状況で1日に何百M稼ぐ大商人が化け物に見えてくる。
ここで相場読めるようになれば現実の相場すら読めそうになるから恐ろしい・・・

ここまで書いてみたが上記していることは本当に"いつか"の話になりそうだ。
まずはBCに乗れるようにならなくては。

スキルはある。
資金は無い。


うん、解りやすい状況だ。
現時点での資金は20M、運がよければ1ミッション4M、悪ければ0.5Mくらい・・・
BCの価格が最近の平均が35Mくらいと考えると・・・
@は保険代が必要だな。艤装は風林火山乃火ノ四式から流用するとして・・・あ、DRONE本体と関連するFITTINGは調べておいた方が良いな。
保険代は・・・10Mくらいか?
DRONEの本体価格は5機で500K位と考えて・・・DRONE強化用のFITTINGは何があるかなぁ。
気がつけば教会からのStandingが2.9ぐらいに。低ランクのエージェントからならLv.3ミッションが受けられるようになるか。
期待に胸を膨らませてNPCコープの所属エージェントを調べたところLv.3エージェントは・・・お、Query-20がいる! どれどれ場所は・・・

Amarr首都星系から15J程の場所にいました! orz

セキュリティーは0.3です! OTZ

自分・・・何か最近オチが付きやすいなぁ・・・とか思いつつ。

雑記

ブログ上から読み返したらいくつかの記事に奇妙な改行が入っていた。
思い返してみると秀丸使って書いたやつだ。
ちょうど100文字目で折り返しが入っているし・・・orz
全体を見やすいので最近使っていたのですが。
・・・1か月分くらいの記事の修正が入りそうな悪寒。
3連休の初日は秋葉原に行くし、帰ってきたら作業するか・・・

残業代稼がなくていいから早く帰りたいなぁとか思いつつ。

EVE ONLINE 20

今日も今日とてLv.2ミッションランナー・・・
と、書くところですが。

昨日に限ってはちと違う事を。
何をしたかというと・・・

丁稚。

交易商人体験ツアーと書くかもしれない。
JAのコープチャット内にて交易を中心にプレイされている方からノウハウを少し教えてもらっていた所、儲け話も一つ教えていただきました。
早速ここ数ヶ月使っていなかった風林火山乃風ノ弐式で10ジャンプ程跳んで全所持金(10M)注ぎ込んで商品を購入。
所持しているアイテム・船を風林火山乃風ノ弐式以外全て売り払って全資産を注ぎ込んでみようかとかも思ってみたが、それはさすがに何かあったとき取り返しが付かなくなるので自粛。
セキュリティーが低レベルのエリアを通過するとの事でOKOME社長直々に護衛に就いて頂いて初JITA入り。
幸いなことに有名なJITAの重力には捕らわれなかった。
初JITAという事で少々浮かれ気味になり普段余り参加しないコープチャットに当社比10倍程度の参加をする。
後でログを見直して落ち込んだ。
酒を飲んでいたことにすれば誤魔化せるだろうか。
何はともあれEVE内屈指の交易圏。
早速マーケット市場を確認しようとか思いましたが時間がかなり遅くなっており・・・いや、もうこの時点で今日と呼べる時間だったが。
平日なので当然リアルの仕事にいきますので。
とりあえず持ち込んだ商品の相場を確認する。
持ち込んだ商品の購入入金額が1個1800iskで購入数が5500なので、

商品購入金額
金額 個数 代金
1800 * 5500 = 9,900,000

となる。

購入したのは5500個だったのだがなんとOKOMEさんから3500個分けていただいた。
合計個数9000個になる。
商品のBUY ORDER(買取希望額)が最高値が1個2000iskで出ていたのでこのまま売却すると

商品売上予定金額
金額 個数 代金
2000 * 5500 = 11,000,000
2000 * 3500 = 7,000,000

となり、元の所持金から約2倍になる計算。

しかし・・・
SELL ORDER(販売希望額)の最安値が4200isk・・・

・・・

・・・・・

・・・・・・・・

もしも、この値段より少し安く売り、それが完売すれば・・・

商品売上予定金額
金額 個数 代金
4000 * 5500 = 22,000,000
4000 * 3500 = 14,000,000

・・・・・・・・・・!!!

元の所持金から約4倍になりBCが買える・・・!

悪魔の囁きとは言いません。
このゲーム、一部の交易品に分類されるアイテムはNPC販売・買取があるものの、それ以外のアイテムはBUY ORDERもSELL ORDERも基本的に比喩表現でもなんでもなく世界のどこかに実在する誰か(EVEユーザーの99%は外国人)が提示している値段です。
何処かの誰かは4200iskでも売れると判断した。
ならば、今時点での最安値を提示してそれが決して大量とはいえない量であるならば、販売価格の維持のために誰かがすぐに買い占めるかもしれない・・・!
メンバーさんから忠告を受けつつ自分では冷静に慎重に、なおかつ大胆に博打を打ったつもりで1個4000isk * 9000個でSELL ORDERを出す。
これが売れればBCに乗れる。
MBも良いかもしれないが、今現在Industryスキルを4から5に上げている最中で、当然まだMINING BURGEスキルは未取得だ。
やはりBCか。
BCのスキルは持っているし、ドローン系のスキルを鍛えておけばLv.2ミッションは楽々にこなせるだろう。
Lv.3ミッションに挑戦しても良いかもしれない・・・
SELL ORDERを出して今日(AM 01:30時点)のEVEを終了、寝る寸前までそんな事を夢見つつ。








・・・・・ここまで書いた記事を読み返してみると幸せ回路が全開状態である。
・・・・・この状態で今日の仕事を迎えていたら、今日の管理人の仕事の進捗は昨日までの管理人の当社比3倍くらいになったかもしれない。
・・・・・風林火山のテンションもHighになったままだっただろう。





・・・・・何があったかって・・・・・?





起床して、朝食を食べた。
身支度を整え、仕事に行く準備が終わったが少し時間が空いた。
今家を出ても寒空の下15分ぐらいホームで電車待ちをすることになる。
少し時間をつぶすか。

そういえば、昨日のSELL ORDERどうなったかな。


うむ、ひょっとしたらもう完売しているかもしれない。



PC、起動。EVE、起動。



アカウント・所持金が未変動




ログイン・資産コマンド・プレイヤーのSELL ORDER、変動なし。




マーケットの相場確認・SELL ORDER最安値:1個3000isk * 10000個
風林火山のSELL ORDER、現在JITA最安値ランクで10位くらい・・・






損はしていない。今朝時点でのBUY ORDERの最高価格は1個2000isk・・・うん、損はしていないんだ。

雪じゃなくてもっと寂しい粒とかを目から流しつつ。

テーマ : EVE Online - ジャンル : オンラインゲーム

このブログに迷い込んだ人たちが。

カウンター設置から3ヶ月目にしてカウンター回転数500を達成。
世の中には月どころか1日で数千以上回るブログが多々ある中で堂々たる辺境ぶりを誇っています。
500 % 90 = 5.55555・・・ 
一日平均5人という当初の目的(1日4人)が見事に1人オーバーで達成され続けている・・・
これからも誰からも省みられないブログを目指して日々研鑽を重ねていこう・・・!
何年かしたらこのブログを振り返り

「認めたくないものだな(ry」

とか思うのだろうとか思いつつ。

雑記

突然我が家の親父殿がインターネットの回線を光回線にすると発表。
工事もすでに発注しており、2~3週間くらいで回線工事が行われるとの事。
理由を聞くと家族用のPCが先週お亡くなりになったので買い替えに行ったときに光回線にすると安くなる~
と言われて契約したらしい。
ADSLから光に変わると速度が速くなる、データ転送量が大きくなる等くらいしか思い浮かばない・・・
そのくせ通信費用が高くなったような気がする。

親父殿、騙されていませんか?

その一言は心の中でつぶやき、今ここで書き記すだけに留めておこう。
我が家の通信費払うのは親父殿だし。
買い換えたPCが今管理人が使用しているPCより優れているPC、と喜んでいたのでスペックを確認して見ると。
・・CPUは・・・Core2の2.2Ghzか。
あ、OSがVISTAだ。
メモリは2G、同じで・・・容量は500G。
グラボ・サボはオンボード・・・

・・・

・・・・・

・・・・・・・

親父殿は頑張ってきた。
そろそろ定年だ。
仕事ぶりは真面目の一言である。
PC買い替え前は真剣に情報を集めていた。
うん、親父殿は頑張ってきた。
そんな親父殿がうれしそうにPCを眺めているのに

・・・とても1年前の自分の自作機以下のスペックとは言えませんでした・・・

王様の耳はロバの耳、と書いてみる。

それはさておき。

回線が変わる。

モデムが変わる。

今使っている無線LAN大丈夫か・・・?

こんな流れで土曜日に近くのヨドバシに行ってみる。
ネットで調べなかったのは・・・まぁ今回は事前に調べても防ぎようが無かった。
とはいえ次は気をつけよう。そうしよう。

・・・何があったかって?

買い物自体は特に問題ありませんでした。
無線用のルータとして値が張りましたが。
親機の設定にも特に問題はなし。
で、めでたくネット接続が

できません。

怒りと偏見に満ちた調査の結果、付属してきた無線LANカードの出力が貧弱なボゥヤであることが判明。
管理人のPCは今まで使ってきた無線LANカードを続投して使用することにより通信速度は据え置き、親機のグレードアップにより有線接続の家族用PCの通信処理速度が上昇しました!

・・・・・(怒

300Mbp対応の無線LANカードはまだあまり出回っていないようで、しばらく管理人のネット環境は一世代前の無線LAN環境の最高速度を維持し続けるようだ。
無理矢理にでも良さげに書かないとやっていられない・・・
速く無線LANカードの新型でないかな・・・

BAFFALOの社名をしばらくBAKKYALOと心の中で変更しようとか思いつつ。
FC2カウンター
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
ブログ内検索
プロフィール

HalfPresence

管理人:HalfPresence
ゲームに人生の何割かを使ったオジサン。
以上。

プロフィール:EVE ONLINE(休止中)

HalfPresence

Character_Name: WindForestFireMountain
Corp: MUGEN INDUSTRY

リンク
このブログをリンクに追加する
カテゴリー
月別アーカイブ
最近の記事
最近のコメント
博麗ちゃんの賽銭箱

まよねーず工場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。